嫁と一緒に質の良い立花を探しに法要 花の「有限会社翔栄」へ行く

昨年、息子が学生時代から付き合っていた彼女と結婚しました。半年後に、祖母の三十三回忌の法要を行うことになっているので、我が家のしきたりに少しずつ慣れてもらいたくて、嫁と一緒に準備を進めることにしました。法要の時に質の良い立花を供えたいと思い、インタ−ネットで調べてみることになりました。

法要 花」のキーワードで検索すると「有限会社翔栄」が目に留まったので、この会社のホームページを見てみました。日本で唯一、玄海国定公園への入林許可を得ているので、質の良い赤松が採取でき高品質の商品が作れるそうです。その赤松を使用した幹作り立花はオーダーメイドで作成でき、本物さながらの出来栄えです。さらにお手入れも簡単で、お花を活けて水を変えるだけでいいそうなので、もっと詳しいことを聞きに、嫁と一緒に行ってみようと思います。

有限会社翔栄
http://shou-ei.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、訪日外国人旅行者の旅行消費、いわゆる「インバウンド消費」が増加しています。観光庁によると、20…
  2. 地球温暖化が進行し、膨大な被害が広がり始めている今、私たち国民一人ひとりが社会をよくしていかなければ…
  3. 水谷佑毅氏が代表取締役社長を務める株式会社DYMのWEB事業。トータルプロモーションという形でWEB…
ページ上部へ戻る